美容師の年収はトップスタイリストでもそこまで多くないって知ってた?

この記事は2分で読めます

美容師の年収は本当に少ないです。

30代男性でも平均して300万円前後
でしょうか。

もちろん地域によってはもうちょっと多
いかもしれませんが。

テレビでは「売れっ子スタイリスト」や
「カリスマスタイリスト」なんて呼ばれ
ている人たちが映ることがありますが、
あの人達の年収はかなりすごいです。

年収にすると1000万超えている人も
多いでしょう。

ただしトップスタイリストといっても全
国的に超有名な人になればそれくらいの
年収になるのであり、普通のお店のトッ
プスタイリストくらいじゃ、一般のスタ
イリストとそこまで変わりません。

今回普通のお店の中でのトップスタイリ
ストという定義でお話していきます。

 

スポンサードリンク

 

トップスタイリストの年収はどれくらい?

美容師は30代になっても年収は300
万円+少々だと思います。

私は役職に就いていますが、年収は30
0万すらいきません。

→ 美容師は30代で年収300万イケば良いほう‥『全然稼げない職業』

私よりも多くのお客様を抱えるお店の
の店長で私の年収に+50万円という
ところでしょうか。

給料明細をお互いに見せ合うことが中々
無いのでわかりませんが、350万円~
400万円くらいが全国平均になると
思います。

私のお店の店長はおそらく280万円く
らいだと思いますが・・・

ちなみに私の会社のトップスタイリスト
でなおかつ会社の重役になっている人は
もっともらっています。

おそらく年収で450万円~500万円。

もう少しもらっているかもしれません。

でもこれは本当にごく一部の人の年収です。

私の会社は大きいので社員が数百名はいます
がその中でもトップ3くらいの人が年収45
0万~500万くらいです。

普通にお店の店長とかやっても年収では35
0万円もいきません。

美容師で年収400万円以上稼ぎたいひとは
超本気で死に物狂いで頑張れる人じゃないと
ムリです。

フワっとした気持ちで美容師をやると年齢を
重ねるにつれて、年収に不安が生まれてきま
す。

普通の会社みたいに勤続年数で収入が増える
ことがないので・・・

30代になっても給料は増えず、収入に不安
を抱えて生きなければなりません。

しかも30代になるときに、そのことに気が
つくので転職しようかどうかも、とても迷う
んですよね。

いまさら転職するのもちょっとな・・・

と思ってしまいます。

稼ぎたい人は超売れっ子美容師になるくらいの
熱意が無いと本当に収入に苦しむことになりま
す。

 

30代前半ならまだ間に合う。そこから先はヤバイ

30代の前半で収入に不安を感じた人はまだ
大丈夫だと思います。

問題なのは35歳を超えてもパっとしない人
たちです。

男性美容師は歳をとると入客できるお客様が
限られてくるので(容姿の面で)ますます稼
ぎにくくなってきます。

そんな有名でもない・ルックスも普通のオジ
サンに切ってもらいたいと思う若い人は少な
いでしょう。

女性美容師ならまだしも男性美容師は歳をと
るごとに稼ぎにくくります。

ですから早いうちに人気スタイリストになら
なければいけないのです。

それこそ、男性はお店の中で1番のトップス
タイリストになるくらいじゃないと、収入面
の不安は消えないでしょう。

年収に不安を感じる美容師は今すぐにでも、
何か行動を起こさなければ、一生年収に不安
がつきまといますよ。

★ 関連記事

→ 美容師で年収増やすなら独立かトップスタイリストになるのが最低条件

スポンサードリンク

  • 2016 09.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

カテゴリー