『美容師日記』私はホットペッパー必要無い派

この記事は2分で読めます

img_7158

ホットペッパービューティって知ってますか?

多分多くの人が知っていると思いますが、お
得なクーポンを使って美容院を利用できるサ
ービスのことです。

いまや日本中で大人気のサービスですよね。

私が勤務しているお店もホットペッパービュ
ーティと契約しているのですが、私実はホッ
トペッパービューティ好きじゃないんです。

 

技術の安売りをしたくない

私は技術の安売りをしたくないと思っていま
す。

私は全力でお客様に居心地のいい空間を提供
したいと考えているので、安く済ませること
が1番大事だと思っているお客様と相性があ
まりよくありません。

んじゃあホットペッパーとの契約を中止した
らいいじゃんと言われそうですが、そうした
くても会社が契約しているので私一個人の意
見で契約中止にすることができないです。

ですのでお店にいる以上ホットペッパーのシ
ステムをご利用される方には、そのシステム
に沿った料金を適用せざるを得ないのです。

で、さきほど言ったように私は技術の安売り
が好きではありません。

私の技術が超一級品だとか慢心していること
も無いです。

技術・接客を含めコチラは全力で取り組んで
いるので安売りをしたくないのです。

私を指名してくださるお客様に、全力で居心
地がいい空間と時間を提供したいと思ってい
ます。

ですので料金が安いことにメリットを感じて
ご来店くださるお客様に、私の時間を割くわ
けにはいかないのです。

料金が安いところは他にたくさんある、でも
安くはないけどまたあの人にお願いしたい!
と、思われる美容師になりたいんです。

 

料金が安いことにメリットを感じてもらいたくない

料金が安いことが来店動機では将来お店が無
くなるのではないかと不安になります。

美容師や美容室は年々増え続けています。

今後はさらに増えていくでしょう。

そうなったときにお客様に自分のお店を選ん
でいただくために差別化が必要になってきま
す。

来店動機が安いことだった場合、他にさらに
安いお店が出来た時に自分のお店には魅力が
なくなってしまうことになります。

これでは差別化にならないですよね。

ですから料金以外で自分やお店を選んでもら
う魅力を身につけなければいけません。

これに気づいている美容師は「安さ」でお客
様を引き寄せることはあまりしません。

多少はするかもしれませんが、それをウリに
はしないです。

今後は美容師業界はさらに厳しくなっていき
ます。

さらに経営が難航します。

そういう情勢もあるからこそ私は技術の安売
りをしたくありません。

私は自分を頼ってきてくれる人に全力を尽く
し、居心地がいい空間を提供します

お客様に「来てよかったな」と思ってもらえ
るような時間を過ごしてもらいます。

そういう人たちと年単位の長期的なお付き合
いをしていきたいと考えています。

  • 2016 10.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 7d3bc29863e43257f20aa1fdbfd68057_s
  2. img_3166
  3. img_3158
  4. dsdfyguh_TP_V
  5. 9c1de238e1aaff888488c5ded82bc7fc_s
  6. img_3847

カテゴリー