美容師日記 『縮毛矯正の難しさ』これはむずい‥!

この記事は2分で読めます

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s

美容院のメニューで縮毛矯正やストレート
パーマがありますが、私はこれらが1番苦手
でした。

10年やっていても予想外のことが結構多く、
「余裕で施術できる」なんて思ったことは1回
もありません。

一歩間違えれば髪に多大なるダメージを与えて
しまいますし、それを怖がると全然クセが伸び
ません。

 

スポンサードリンク

 

縮毛矯正は流すタイミングが命

縮毛矯正はダメージしやすいというのを聞いた
ことがあると思いますが、それは本当です。

カラーよりもパーマよりもダメージに繋がるリ
スクが高いです。

1液を付けて髪のクセがいい感じに伸びた!と
いうタイミングで流さないと、クセも伸びませ
んしツヤもでません。

ただただ傷んで終わりです。

クセが伸びないならまだマシですが、最悪なの
はタイムオーバーしたときです。

クセが伸びないからといって時間を置き過ぎる
と超大ダメージになります。

時間を置かなければいけない人もいるので、長
時間放置するのが悪いわけではないですが、そ
の判断を誤ると髪の毛は一撃で死にます。

その流すタイミングの見極めが1番難しいポイ
ントであり、これは経験によって培われます。

若い人でも勘が良ければ上手にタイミングを見
極めれますし、私みたいな勘の悪い人間は10
年目くらいになってようやく自信がついたりし
ます。

本当に縮毛矯正は難しいですね~・・・

今のタイミングがバッチリだ!って分かる機械
とか製造されないかな・・・

大金出してでも買うな。

 

スポンサードリンク

 

1液で伸びてないならストレートアイロン頑張っても無駄

美容師によくありがちなのが、ストレートアイロ
ンでクセを伸ばそうとする人。

ストレートアイロンはクセを伸ばすのにとても大
切ですが、1液の効き目がイマイチでストレート
アイロンをめちゃめちゃ頑張っても意味がありま
せん。

2液つけて流したらまたクセが出てきます。

1液が超重要ってことに気がついてない人が結構
多いんですよね。

まぁしょうが無いですが。

私は縮毛矯正のオーダーをされることが多いです
が、1番苦手(苦手というか得意ではない)な技
術です。

その分、1液の軟化チェックは超しっかりやりま
す。

縮毛矯正の施術時間が長いので、そういうときは
他のお客さんの予約と被らないようにしています

ホント、そうじゃないと自分でも安心しないし、
誰かに任せられるような技術ではないと思ってい
るのでそうしています。

幸いにもお客さんには結果に満足してもらえてい
ますので、これからも縮毛矯正に対するスタンス
は変えるつもりはありません。

チェーン店とかで回転重視で経営している美容室
は気をつけた方がいいですよ~。

不慣れが人がサクっと軟化チェックすると失敗し
ます。

スポンサードリンク

  • 2016 09.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. dsdfyguh_TP_V
  2. b7abe4ec5cb3b139a03c22fb9a130461_s
  3. 7d3bc29863e43257f20aa1fdbfd68057_s
  4. public-domain-images-free-stock-photos-high-quality-resolution-downloads-nashville-tennessee-11
  5. img_3166
  6. Processed with VSCO with f1 preset

カテゴリー