井村雅代と金子正子の確執はスパルタが原因なのか!?

この記事は2分で読めます

今回のリオ五輪でシンクロ日本が銅メダルを
獲得することができたのは、井村雅代コーチ
の働きが大きいと思います。

過去には「裏切り者!」とか「売国奴!」と
よばれたこともありましたが、さすが
井村雅代と思いました。

井村雅代には金子正子との確執があったと
言われていますね。

その原因はスパルタなのか?

真相を探ってみます。

 

スポンサードリンク

 

井村雅代と金子正子の確執はスパルタが関係か?

井村雅代と金子正子の確執が取り沙汰され
たのは2004年のアテネ五輪の時でした。

井村雅代は中国のコーチを務め上げ中国
シンクロをメダルに引き上げました。

そのときに井村雅代を激しくバッシングし
たのが金子正子です。

金子正子とは

金子正子は日本水泳連盟のシンクロ強化
部長です。

今はシンクロ強化部長を辞めて、日本水泳
連盟の幹事をしています。

二人の間にはどんな確執があった?

井村雅代はシンクロ日本の代名詞的な
名コーチです。

対して金子正子もシンクロ日本を昔から
牽引してきた日本水泳連盟のシンクロ強化
部長です。

その二人の方向性や考えに摩擦が生じまし
た。

金子正子は指導者の若返りが必要だと考え
たのです。

井村雅代さんも選手指導に関しては強い
信念を持っていました。

この二人の考えは一致することがありま
せんでした。

そんなとき、井村雅代さんは中国シンクロ
からコーチのオファーを受け、中国コーチ
となったのです。

しかもそのときのオリンピック結果は金子
正子率いるシンクロ日本は5位、井村雅代
率いるシンクロ中国は銅メダルだったので
す。

これに対し、金子正子は「相手と時期悪い
!」と痛烈にバッシング。

この時井村雅代は日本勢から「売国奴!」
とか「裏切り者」と罵られました。

→ 井村雅代の裏切りは中国の報酬が理由って本当!?真相に衝撃‥

これが二人に確執があったとされる経緯です。

 

スポンサードリンク

 

現在、確執はどうなった?

金子正子は井村雅代と対して「私の姉妹
のような人」と語っています。

後腐れ・わだかまり・確執といったものは
全くないとのこと。

姉妹のような人だと思っているから痛烈
にバッシングしたのでしょうかね。

「どうして私の意見を分からずに、中国
に加担したんだ!」みたいな感じで。

現在は金子正子はシンクロ強化部長を
やめていますから、指導は井村雅代が
仕切っています。

今は現場で二人の確執が問題になることは
ないみたいですね。

 

まとめ

井村雅代の代表的とも言えるスパルタ指導
が確執の原因ではありませんでした。

井村雅代と金子正子の方針の違いでした。

金子正子は井村雅代のコトを姉妹のような
人と言っていますが、それが果たして本心
なのかは分かりません。

しかし二人が昔からシンクロ日本を牽引
してきたことは事実です。

本当に姉妹のように思っているからこそ、
批判したりバッシングしたりと、思って
いることを言ったのかもしれません。

それが世間には確執のように映ったのかも
しれませんね。

井村雅代は著書で日本水泳連盟とのイザコザ
について語っているようですから、確執が
無かったとも言い切れません。

現在はシンクロ日本のコーチに戻ったので
当時の確執のようなものは今は解消された
と思われます。

強くなるためには指導者同士でも、本気の
ぶつかり合いが必要だと思うので、世間の
目を恐れずに色々と本気で語り合ってほし
いですね。

日本の水泳のレベルアップや国際評価を
高めるのが仕事なのですから。

スポンサードリンク

★ 関連記事

→ 井村雅代の裏切りは中国の報酬が理由って本当!?真相に衝撃‥

  • 2016 08.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

カテゴリー