『台風12号2016最新進路』気象庁が沖縄・九州接近を予測!

この記事は2分で読めます

12c0c340090bb7ef839f40f870fe4999_s

先日の台風10号が北日本を中心に甚大な
被害を及ぼしましたが、今度は台風12号
2016が、沖縄・九州に進路を向けています。

気象庁発表の情報によりますと、9月の3日
ころには西日本に上陸する可能性があるそ
うです。

台風12号2016の最新進路情報をお届け
します。

 

スポンサードリンク

 

台風12号2016最新進路『気象庁』

台風10号が去って安心したのもつかの間、
今度は台風12号が発生しました。

2016年はトリプル台風や熊本地震など、
自然災害がとても多いですね。

なにかすごいことが起こる前触れなのでは
ないかと不安になります。

で、台風12号の最新の進路なのですが、現在
は沖縄の南を毎時25キロの速度で北上してい
ます。

台風の強さは最大風速18メートルで台風10号
ほどではないけれども、かなり強い風速と
なっています。

2016年9月1日の夜には台風の強さが増し、
最大瞬間風速は30メートルに達します。

このまま強さを増しながら北上してきたら
かなりやばいですね。

 

週末には西日本九州や沖縄上陸か

現在台風12号が沖縄の南を毎時25キロで北上
していますが、大東島地方では今夜にも暴風
となる可能性が出ています。

9月3日には屋久島に到達する可能性もあるの
で九州に住んでいる人は十分な注意が必要で
すね。

4日の午前中には西日本全体をカバーするよ
うな感じで台風12号が進んでいく予想です。

先日台風がすぎたばっかりだというのに、
また台風対策をしなければいけないなんて
・・・

 

スポンサードリンク

 

台風が接近しているときは飛行機や電車に注意

毎度のことですが、台風が近づいてくると
暴風や雷雨で交通機関のマヒが懸念されます。

前回の台風のときも1日で何十本もの電車が
遅延したり、運休になりました。

また飛行機もフライトの見合わせ等が多発して
おりましたので、4日前後は時間に余裕を持って
行動したほうが良さそうですね。

西日本に行ったは良いが、フライト見合わせで
帰れない・・・なんてことにならないように
しましょう。

フライト見合わせで帰れなかった場合の宿泊代
や、代わりの交通手段の費用は航空会社が
払ってくれるわけではないので、しっかりと
その辺をわかった上で利用したいですね。

 

追記9月1日 夜

5日には本州を通過しそうですが、広い範囲で
雨となりそうです。

また6日には範囲を広げなら北上していく予想
ですので東北地方や北海道で雨が降りそうです

まとめ

台風12号は8月の台風のような、奇妙な進路
をとったり、特別に強いということはありませ
ん。

しかし、北上しながら強くなる可能性も十分に
ありますので警戒が必要です。

2016年の台風は異常だらけでしたので、今度の
台風12号も、もしかしたら何か変化が起こる
可能性があります。

気象庁発表の最新情報をコマメに掲載していき
ます。

 

★関連記事

→ 『台風12号2016最新進路』東京直撃は無い?沖縄・西日本を北上予定!

スポンサードリンク

  • 2016 09.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 128464
  2. c665f9bd85520e583e9fd7df3a4b702f_s
  3. propeller-62885_640
  4. 868b0e0c2f5434a7f30d6ca676295f5e_s
  5. moriwokakerudensya_TP_V
  6. HIRO95_yuubaenokage_TP_V

カテゴリー